FC2ブログ

畝作りを楽に

やっと秋らしくなり、昨夜はタオルケットだけでは寒く、合い布団も掛けた。
地温が下がったので、冬野菜の種まきが可能になった。

最近膝痛が出て、この10日からウォーキングを中止している。
長年続けているウォーキングを中断するのはショックだった。
1~2か月の間、少々の痛みをこらえて歩いていたが、痛みが増す感じなので止めた。
(小一時間の畑仕事は継続中)

5kg痩せれば膝は楽になる」と言う医者の言葉(TV)を信じて減量中だが、
食欲が抑えられず、遅々として進まない。(T_T)


今、畑仕事や草引きは痛み無く出来るが、いずれ出来なくなる時が来るだろう。

出来る期間を延ばす為、一番の重労働?である畝作りを、何とかしたい。

以前、不耕起栽培に取り組んだ事があったが、草ぼうぼうになり撃沈。

畝作りは自己流で、長年↓のようにやってきた。

1.鍬で40~50㎝幅30cm程の深さに掘る。
2.草や枯葉を埋め、土を被せる。
3.施肥をする。
4.更に土を被せ、肥料と土を混ぜる。
5.表面を均して石灰を撒く。


5m弱の畝が3.5列だが、私にはかなりの重労働。


先日、TVで有機農法を見た。

畑を深く耕すと、せっかくできた微生物や虫の住処を壊すことになる。
肥料は、採った野菜分の栄養を補う程度で良く、
パラリと撒いた肥料を、表面の土と軽く混ぜて、畝作りを終えていた。


深く耕していると、ミミズが出て来る。
見つけると他の畝に移していたが、鍬で傷つけたり殺したりする事は避けられなかった。

この方法なら、ミミズの住処を壊すことも無く、楽に畝作りが出来る

草はどうしようか?
引き抜かず、刈ろうか?
刈り取った草を野菜の根元に置けば、栄養&保水になる。
(不耕起栽培では草を放置したため、野菜が草に負けて育たず、
通りからの眺めも気になった)

試行錯誤は続きそう。


9月16日(土)
・酢レーズンブルベリーヨーグルト
・酢玉葱納豆
・トースト

・おでん
・かぼちゃ煮(保存)

・ビターチョコ

おでん
おでんは、筋肉、手羽先、卵、竹輪、豆腐、厚揚げ、大根、じゃが巾着、蒟蒻入り。

手羽先は1パック200g余りが32円。(税込)
今回初めて入れてみた。
脂を取り除くのに手間取るが、出汁が良く出てGood!
食べにくい(両手を使う)が、すわぶると、皮と肉が簡単に剥がれる。
筋肉より美味しかった!!

じゃが巾着は、餅が無かったので、じゃが芋を入れた。Good!

木の芽辛子味噌を付けて頂いた。


9月15日(金)
・外食 「吉野家」

・酢レーズンブルベリーヨーグルト
・酢玉葱納豆

・ナス素麺
・かぼちゃ煮


・ビターチョコ

「吉野家秋のベジ牛」ナス素麺、南瓜煮
朝ぶろ帰りに外食
優待券使用で、持ち出しは40円。

野菜が美味しそうなので、新メニューの秋のベジ牛定食をチョイス。
失敗だった。(ー_ー)!!

きっと全て冷凍野菜なのだろう。
牛蒡なんてスポンジみたいで、食べられるものではなかった。

予想出来なかった自分が馬鹿だった。

帰って食べた、かぼちゃ煮の美味しさが際立った。


9月14日(水)
・酢レーズンブルベリーヨーグルト
・酢玉葱納豆
・イチヂク

・餃子もどき
・ヌタ
・かぼちゃ煮
・温奴


・ビターチョコ

餃子もどき、ぬた、温奴
ギョウザもどきの具は合挽ミンチ、ニラ、エノキ入り。
ポン酢を付けて頂いた。Good!
https://cookpad.com/recipe/4046229

ヌタネギ、竹輪入り。
あと2回ほどでネギの移植が終わる。

温奴は、シラス、酢漬け冥加、ネギをトッピング。


9月13日(水)
・市販のにぎり寿司
・サラダ


・酢玉葱納豆
・酢レーズンブルベリーヨーグルト

・ビターチョコ

」日東「にぎり寿司サラダ
握り寿司は、499円(税抜)。
この価格で雲丹入りは珍しい。(^_^.)
朝風呂帰りに購入したので、帰ってすぐ食べた。

サラダはキュウリ、酢漬け冥加、寿司酢漬け茹で卵入り。

冷凍ブルベリーと、手作りブルベリージャムを大量に頂いたので、
これから、ヨーグルトに入れる日が続く。(^_^.)


9月12日(火)
外食 「ウェルピア」

ウェルピア1ウェルピア2
ウェルピア3ウェルピア4
外食はいつもより品数が多い感じ。
サンマの塩焼きが美味しくてお代わり。

ホットケーキ作りコーナーが新設されていた。
美味しかったが、火力が弱くて時間が掛かり過ぎる。
もっと小さくて効率の良いホットプレートであれば…

私達がいた一時間余りの間、だ~れも使用しなかった。


9月11日(月)
・酢レーズンバナナヨーグルト
・酢玉葱納豆

・茶飯
・ヌタ
・ナスの蒲焼き風


・ビターチョコ

茶飯、ナスの照り煮、ぬた、温奴
茶飯はカツオのたたきの漬けと、もみ海苔で。

ヌタは、ネギ、竹輪入り。

温奴は、シラス、酢漬け冥加をトッピング。


字は自家栽培)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おたふくもち

Author:おたふくもち
1947年生まれ。
愛媛県在住。
1994年12月、植物状態になった夫を息子に助けられながら、在宅介護。
2005年自らも軽い脳梗塞になり、食事の見直しで再発防止努力中!

追記
2010年9月13日、夫は楽になりました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ