FC2ブログ

姉が脳梗塞

ちょくちょく掛かっていた姉からの電話がしばらく途絶えていた。
余りに間が空いたので、こちらから掛けてみた。

「変わったことない?」
「…それがあったのよ……今病院…ちょっと代わって…」\(◎o◎)/!
いつもより話し方がゆっくりで、言葉尻が転がる。?

姪(娘)に交代。(姉宅と娘宅は車で30分くらい?離れている)



10月19日、一人でいつもの病院に出かけたものの、父(義兄86歳)から
朝からちょっと様子がおかしかったんじゃけど大丈夫じゃろか?」と
電話があった。
そんな状態で一人で出しちゃダメ、直ぐ追いかけなさい

途中でうずくまっていた姉を見つける。
しんどいけんちょっと休んどるのよ

半ば抱えながら病院まで連れて行くと、日赤への紹介状を渡され、
タクシーを呼んでくれた。
日赤では脳梗塞と診断され、ステント手術を受けた。
到着時はしゃべれず、何を言っているのか分からなかったが、術後は言葉が戻った
この間の本人の記憶は飛んでいる。

病状が落ち着いた11月7日、リハビリ専門の病院に転院し、
在宅生活に向けて、マヒした左半身のリハビリを受けている。
トイレは見守りが必要だが、歩行器で移動出来、自分で用を足せる。



脳梗塞としたら軽くて一安心だが、年齢(84歳)を考えると、心配は尽きないだろう。

12年前、私が脳梗塞で入院中には随分お世話になったのでお返しの番だが、
膝痛で、一人で広島まで行く自信が無く、もどかしい。
当時の姉より2歳も若いのに、情けない限りである。

電話では「トイレにだけは行けるように足の筋肉を付けて…」
そうじゃそうじゃ、筋肉は直ぐに怠けるけんね~。分かった分かった

84歳の意欲気力がどれ程あるかは分からないが、姉のプライドに期待したい!
私も膝痛で、色々言える立場ではないが…

近々退院するが、老夫婦二人の生活はどうなるのだろうか?
回復の度合いによっても違って来るが、年齢を考えると退院時がベストと考えた方が
良いだろうし…

長生きするのも困ったもんじゃわい」なんて言われると悲しい。
昭和ひとけた生まれの姉、母の教え通り、嫁ぎ先&夫に尽くし続け、
二人の子供を立派に育てた姉、これからは周りに甘えながら、
今まで通り、堂々と生きてほしい。

娘は介護の専門家だし、息子は離れているが母思いで優しいから
私が心配することも無いのだけれど…


11月16日(木)
・生姜オオバコ湯
・酢レーズン柿ヨーグルト
・酢玉葱納豆

・ラーメンもどき
・ホットケーキ

・おにぎり

・蕨餅もどき

ラーメンもどきホットケーキ
1蕨餅もどき蕨餅もどき2
ラーメンもどきは、豚トロ、白菜、ネギ入り。
白菜より、もやしの方が美味しかった。(ー_ー)!!

ホットケーキは、息子が焼いた。
ウェルピアのホットケーキコーナーで刺激を受け、自ら材料を買い集めていた。
ホットケーキミックスは長年買ったことなかったけど、癖が無くなっていた。(^_^.)

生姜オオバコ湯、水を減らして(200cc→150cc)チンして温め、
粗熱が取れると粘度が強まる。
黄な粉を添え、まぶしながらスプーンで切り取ると、まるでワラビ餅

おにぎりは、血管の若返りにはビタミンB6、B12、葉酸がバランス良く含まれている
レバー、海苔が良い
というTV情報に影響され作った。
水増し玄米飯100gと塩昆布とマヨを巻き寿司用海苔で包んで食べた。Good!


11月15日(水)
・酢レーズン柿ヨーグルト
・ワラビ餅もどき

・握りずし
・和風麻婆豆腐
・お浸し


・プリン
・生姜オオバコ湯
・ビターチョコ

にぎり、浸し、和風麻婆豆腐
この日はスーパーの創業祭、握りずし399円だったので即買い。
ネタは小さいが新鮮だった。
アナゴは、安い握りの場合、たいてい鮮度が悪くて不味いが、美味しかった。

和風麻婆豆腐は、あいびきミンチ、ネギ紅生姜入り。

お浸しは、初採りほうれん草、花かつお、もみ海苔入り。
何とか育った法蓮草、柔らかくて美味しい!


11月14日(火)
・外食 「吉野家」

・柿
・酢レーズンヨーグルト
・酢玉葱納豆
・トースト
・ビターチョコ
・生姜オオバコ湯

吉野家「地域限定鍋」
外食は地域限定鍋「牛肉と牛モツの旨辛味噌鍋膳」大を注文。
キャベツの量が半端なかった。
牛モツは旨味が抜けて不味かった。
体は温まるけれど、やはり前回の「牛すき鍋膳」が好み。

優待券使用で、持ち出しは260円。

字は自家栽培)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おたふくもち

Author:おたふくもち
1947年生まれ。
愛媛県在住。
1994年12月、植物状態になった夫を息子に助けられながら、在宅介護。
2005年自らも軽い脳梗塞になり、食事の見直しで再発防止努力中!

追記
2010年9月13日、夫は楽になりました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ