FC2ブログ

DVブログの紹介

私は暇な時、色々なジャンルの上位ブログを見て楽しんでいる。

このブログに出会って、これほどおぞましく、生命の危機にさらされながら、
逃げるに逃げられない現実があるなんて思いもしなかった。

この世には善人の仮面をかぶった悪魔がおり、
普通の人間は、いとも簡単に騙されるようだ。

結婚は最大の博打だと思うが、
これほどのハズレくじを引いたいた方は稀だろう。

https://ameblo.jp/makopusuke1/

読み始めると、途中で止められなくなった。

更新が待ち遠しくて、毎日数回覗いている。
更新が無い時は、コメントにも目を通すようになった。

現在&過去にDVを受けている方や、
こちらで、やっとDVだと自覚した方のコメントも有り、驚く。

そういった方には切実で、とても役立つブログになっている。

最近、地元新聞の事件事故死欄に、
夫婦&男女間の争いで、怪我をした等の記事が度々出ている。

このブログに出会って以降、記事が出るまでの過程を想像するようになった。

外傷を負って事件になった方が、闇から出られる近道だなんて、
現実は厳しくて悲しい。

出版&映画化して欲しいが、加害者が実在するので無理だろう。


2月4日(日)
・外食 「焼肉キング」

・みかん
・酒粕

焼肉キング
焼肉キングは、土日限定のランチ食べ放題
大分慣れてきて要領が良くなった。
今回は少し遅くて12時前に入店した。

客は多かったが、予約客も捌けた後で、待たなくて済んだ。
今回は内側の席だったので、パネルに陽が当たらず、見やすかった。
(日の当たる窓際から埋めていく様子)

入店時間はベストだった

タッチパネルが新しくなっている
表示が分かり易くなり、指でスクロールするようになっていた。

が、反応が悪い
ゆっくり押しても、早く押しても、ポイントをずらしても、なかなか反応しない。
店員さんに申し出るも、
外してテーブルに置きゆっくり押してください」と実演してくれる。
すんなりとは反応しなかったが、一応納得せざるを得なかった。

常時テーブルに置くと充電できないので、立てかけたり外したりせねばならない。
が、外れにくいので、結局、立てかけ状態になってしまう。

時間制限があるのに、注文に時間が掛かり、イライラする。


息子が、連打すると早く反応することに気付いた。
他の画面に飛んだりはするが、数打ちゃ当たるである。

今回は注文に時間が掛かり、いつもは余裕のあるラストオーダー時間が
気になるほどだった。(>_<)


私は、肉の注文はカルビだけと決めていた。
問題発生で、何皿頼んだか分からないが、かなり食べた感じ。
1人前が一口サイズの肉3片だから、注文限度の3人前頼んでも少ない。
その後2人前を数回注文した。

他はキャベツ2人前、韓国海苔3人前。
ご飯、ワカメスープ、キムチ、ソフトクリーム
ルイボスティー、日本茶、コーヒーを各一人前。

老人にしちゃ食べすぎかな?(ー_ー)!!(^_^.)

主に、海苔で巻いた肉を食べてはキャベツをかじる、の繰り返しなので、
腹にもたれなかった。

支払いは、10%off券&シニア割引300円使用で、二人3557円だった。

タッチパネル問題を除いては、大満足の外食だった。

あのタッチパネルは不良品だと思う。
他の席はスムーズな様子だったから。


2月3日(土)
・酢レーズンバナナヨーグルト
・みかん

・カレーライス(残り)
・ナムル
・温豆腐


・蒸芋
・ビターチョコ
・生姜湯

カレー、ナムル、温奴
カレーライスは連日になる。

玉葱&ウィンナー炒めを加えた。
息子は満足していたが、ウィンナーは微妙。
水増し玄米飯120gに掛けて頂いた。

ナムルは、もやしと出汁後の昆布と炒りゴマで。Good!
温豆腐は、おかか、ネギ酢漬け冥加でトッピングし、レモン酢を振り掛けた。

カレーには酢物が良く合う。


2月2日(金)
・菓子パン

・カレーライス
・サラダ


・ポテチ
・みかん
・生姜湯
・味噌湯

カレー、サラダ
カレーは、豚バラブロック、大豆、おから、玉葱、人参、大根、エノキ入り。
前日の豚シャブの残り汁で作ろうと思ったのに入れ忘れた。

後で入れたら緩くなったので、片栗粉でとろみ調節。(>_<)

サラダは、人参、切り干し大根、竹輪、擂りごま入り。

炒りごまを入れるはずだったのに、擂りごまを入れてしまった。
その上、黒すり胡麻しかなかったので、色が悪くなった。
写真を見て、書きながら気付いた。
遅過ぎ~~。(>_<)

姉は数年前から食事を作らなくなったらしい。
私も予兆なのか?可笑しなことが続く。(ー_ー)!!


2月1日(木)
・酢レーズンバナナヨーグルト

・豚シャブ

・おからパン

豚しゃぶ
豚しゃぶは、豚バラ、豆腐、糸蒟蒻、もやし、白菜、大根、にんじん、エノキ、長ネギ
春菊入り。
千切りできる野菜は全て荒い千切りにすると、火通りが良くて箸に掛かり易い。

年末25日に自家栽培の白菜を一玉頂いた。
使った後は、芯を濡らし、小麦粉でコーティングする。
コーティングの際、縦置きにするのは無理でも、脇に抱えたりで何とかなる。
その後新聞に包み、さらにポリ袋で包んで野菜室で保存する。
こうすると、瑞々しいまま使い切れる。

この時期、1か月余りは持つ。
あと一回分残っているが、十分に使えそう。(^_^.)

最初は面倒だったが、慣れると、どうってことはない。
高価格の今、この保存方法を続けていて良かったと思う。
キャベツも同じ方法で保存している。

春菊はHちゃんのお母さんに指摘されて、初めて採り方を知った。
ある程度大きくなったら芽を摘み取ると、脇芽が次から次と出て採り続けられる」由。
なんだか、ブロッコリーに似ている。

我が家の2本のブロッコリーは全く育たず、葉を鳥に食われ放題で終わっている。
虫や鳥の害を恐れて、遅く植えすぎたのが原因だろう。(>_<)

字は自家栽培)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おたふくもち

Author:おたふくもち
1947年生まれ。
愛媛県在住。
1994年12月、植物状態になった夫を息子に助けられながら、在宅介護。
2005年自らも軽い脳梗塞になり、食事の見直しで再発防止努力中!

追記
2010年9月13日、夫は楽になりました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ