FC2ブログ

料理を分けて作る

先日、TVで十朱幸代さんの食生活が放映された。

初めにサラダ等野菜料理を作って、食べ切る。
食器を洗って始末した後、
メインの肉を焼き、再度食べる。

冷たいものは冷たく、熱いものは熱いうちに食べたいので
こういうスタイルになった
」と言っていた。

個食だから可能なのだろうけれど、理に適った食べ方だと思った。

わが家は息子と二人だが、このスタイルの真似は出来る。
息子は何時の頃からか、似たような食べ方をしている。
野菜から食べ、次にメイン、最後にご飯。
私は昔から味見大好き、この味見が長くなると思えば、
違和感が無い。

試しにやってみると、私達には合っている。

〇料理を分けて作ると、作業が楽。(たいてい2回)
〇間を置いて食べると、満福を感じ易く、ゆっくり食べられる。
〇冷たくても温かくても、出来立ては美味しい。
〇後片付けが楽。

×料理&食事時間が長くなり、なかなか片付かない。
×口内調理が出来難い。

間が空き過ぎることもあるが、しんどさがリセットされる。
年齢を重ねるごとに、この作り方、食べ方が多くなりそう。


5月8日(火)
外食 「ウェルピア」

・せんべい
・甘夏

ウェルピア2ウェルピア1
外食はランパス使用。
雨の中出かけたが、ほぼ満席だった。

ごま豆腐が美味しくてお代わり。
コーンの天ぷらコーンスープもGood!
当たりの日だった。


5月7日(月)
・甘夏ジュース
・酢レーズンバナナヨーグルト

・サラダ
・茶飯


・豆乳
・せんべい
・甘夏
・ビターチョコ

サラダ茶飯
最初にサラダを作って食べた。

レタス、サラダ菜を敷き、
カツオ缶、玉ねぎ、キュウリ、人参入りポテトサラダを乗せた。

次に茶飯を作る。
3倍つゆに漬けたカツオのたたき(前日の残り)、海苔粉、三つ葉入り。


5月6日(日)
・甘夏ジュース
・酢レーズンバナナヨーグルト

・とろろカツオ
・親子丼


・甘夏
・豆乳
・温奴
・ビターチョコ

親子丼
トロロとカツオ温奴
初めにトロロカツオを食べた。
長芋、3倍つゆに漬けたカツオのたたき、キュウリ入り。
ワサビのアクセントがGood!

親子丼は、鶏皮、玉ねぎ、人参、エノキ、三つ葉入り。

温奴は小腹が空いた頃に作った。
花かつお、ネギ、酢漬け冥加をトッピング。

昨年漬けた冥加、食べ終わるころには次の収穫が望めそう。(^^♪

こうして、料理を別々に作ると食卓は寂しいが、作るのは楽。


字は自家栽培)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おたふくもち

Author:おたふくもち
1947年生まれ。
愛媛県在住。
1994年12月、植物状態になった夫を息子に助けられながら、在宅介護。
2005年自らも軽い脳梗塞になり、食事の見直しで再発防止努力中!

追記
2010年9月13日、夫は楽になりました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ